Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ワークブックの操作

  • 更新済み: 1/15/2021
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

ワークブックの操作

ブックとは、1 つ以上のワークシートを含んだファイルのことです。[Excel 詳細設定] パッケージには、ブックに関連するタスクの自動化に使用できる各種アクションが含まれています。

Excel 詳細設定パッケージのブック アクション

[Excel Advanced] パッケージには、以下のアクションが含まれています。

アクション 説明
ワークブックを追加する 指定したブックのすべてのワークシートを現在開いているブックの末尾に追加します。
  • [開く] でワークブックを開く際に使用したセッション名を入力しますaction
  • ブックから追加フィールドに、ワークシートを追加するワークブックを指定します。
  • ワークブックが保護されている場合はパスワードが必要ですチェック ボックスを選択し、開く場所フィールドにパスワードを入力します。
閉じる ファイルを閉じるときに、現在のブックを閉じて [変更を保存] するオプションを提供します。[開く] でワークブックを開く際に使用したセッション名を入力しますaction
Excel を PDF に変換する ブック全体、ブック内の特定のワークシート、または CSV ファイルを PDF ファイルに変換します。
  • [開く] でワークブックを開く際に使用したセッション名を入力しますaction
  • Excel ファイル全体アクティブ シート、または 特定のシート のどれを PDF ファイルに変換するかを指定します。
  • [PDF ファイル名を選択] フィールドに PDF ファイルの名前を入力します。
  • [PDF の保存場所を選択] フィールドに、ダウンロードしたファイルを保存する場所を指定します。
ワークブックを作成する Microsoft Excel ブックまたは CSV ファイルを作成します。
  • [開く] でワークブックを開く際に使用したセッション名を入力しますaction
  • ファイル パス フィールドにワークブックを保存する場所を指定します。
  • ワークブックを開いて編集するには、ワークシートの名前とパスワードを指定します。
開く Excel で [開く] アクションを使用する」をご覧ください。
ワークブックを保護する パスワードで ワークブック とその構造を保護します。ワークブックを保護すると、他のユーザーがパスワードなしにブックを開くことができなくなります。また、ワークブックの構造を保護すると、他のユーザーがそのワークブック内のワークシートを追加、移動、削除、非表示、名前変更することができなくなります。
  • [開く] でワークブックを開く際に使用したセッション名を入力しますaction
  • ワークブックを保護およびワークブック構造を保護チェック ボックスを選択し、各フィールドにパスワードを提供します。
ワークブックを保存 現在のワークブックを保存します。[開く] アクションで、現在のワークブックを開くために使用したセッション名を入力します。
セッション変数を設定 セッション名を変数に割り当てます。

この action を親 bot で使用し、子 bot の Excel 関連 actions のセッション名を含む変数を挿入して、そのセッションで開いたファイルに actions を関連付けます。bot を実行すると、セッション変数が子 bot に渡されます。子 bot は、親 bot で開かれたファイル内のデータを処理できます。

注: セッション変数を渡すには、親と子 bots が同じ Excel package バージョンから actions を使用する必要があります。

Bot 間で Excel セッションを共有する例

ワークブックの保護を解除する ワークブックとその構造の保護を解除します。ワークブックの保護を解除すると、ワークブックを開くときに適用される制約が削除され、ワークブックの構造の保護を解除すると、ブックの構造を変更するときに適用される制約が解除されます。保護を解除すると、他のユーザーがブックを開いて、ワークブック内のワークシートの追加、移動、削除、非表示、名前変更ができるようになります。
  • [開く] でワークブックを開く際に使用したセッション名を入力しますaction
  • ワークブックの保護を解除およびワークブックの保護を解除チェック ボックスを選択し、パスワードを指定してワークブック構造の保護を解除します。
フィードバックを送る