Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Excel からデータベースへのデータの移行例

  • 更新済み: 11/17/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

Excel からデータベースへのデータの移行例

この例では、DatabaseExcel advancedLoop packagesからactionsを使用して、Excel スプレッドシートからデータベースに値を転送して bot を構築します。

前提条件

bot の構築を開始する前に、以下を作成します。

  • 次の値を持つ Excel スプレッドシート:
    John Williams jwilliams@gmail.com
    Sam Li sam.li@xyz.org
    Carl Miller carl@carlmillerllc.com
  • 次の列を持つ CustomerT という名前のデータベース テーブルにアクセスします。
    • FirstName
    • LastName
    • E メール

手順

スプレッドシートからデータベース内のテーブルに値を移行するには、次の手順を実行します。

  1. 新しい bot を開きます。
    1. Control Room から、Bot > Bot の順に選択します。
    2. 新規作成 > Bot をクリックします。
    3. [TaskBot を作成] ウィンドウで、bot 名を入力します。
    4. デフォルトのフォルダー場所 [\Bots\] を受け入れます。
      bot の保管場所を変更するには、[選択] をクリックしてプロンプトに従います。
    5. [作成して編集] をクリックします。
  2. スプレッドシートを開きます。
    1. [Excel Advanced] > [開く] action の順にダブルクリックまたはドラッグします。
    2. [参照] をクリックして、ファイル パスを指定します。
    3. オプションを選択して、[読み書き] モードでファイルを開きます。
  3. データベースに接続します。
    1. [データベース] > [接続] actionの順にダブルクリックまたはドラッグします。
    2. [ユーザー定義] 接続モードを選択します。
    3. [Microsoft Access] データベース タイプを選択します。
    4. [参照] をクリックして、ファイル パスを指定します。
  4. データベースに Excel の値を行ごとに挿入します。
    1. [ループ] actionをダブルクリックまたはドラッグします。
    2. [Excel Advanced] > [ワークシートの各行] 反復子の順に選択します。
    3. [現在の値をこの変数に割り当てる] フィールドで、レコード変数の rExcelCurrentRow を作成します。
    4. [データベース] > [挿入/更新/削除] action の順にループ コンテナにドラッグします。
    5. 次の SQL ステートメントを入力します。
      INSERT INTO CustomerT (FirstName,LastName,Email) values ('$rExcelCurrentRow[0]$','$rExcelCurrentRow[1]$','$rExcelCurrentRow[2]$');
  5. データベースから接続解除します。[データベース] > [切断] actionをループコンテナの下にドラッグします。
  6. スプレッドシートを閉じます。[Excel Advanced] > [スプレッドシートを閉じる] action の順にダブルクリックまたはドラッグします。
  7. [保存] をクリックします。
フィードバックを送る