Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Clipboard package

  • 更新済み: 6/16/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

Clipboard package

Clipboard packageには、Windows クリップボードを使用して自動化できるactionsが含まれています。actions を使用して、文字列値をクリップボードにコピーし、クリップボード値を文字列変数にコピーし、クリップボードを消去します。

[Clipboard] package内のActions

[Clipboard] package には以下のactionsが含まれます。
Action 説明
消去 クリップボードの内容を消去します。このactionにより、クリップボードに保存された値がすべて削除されます。
コピー元 クリップボードに保存された値を取得して、[出力を変数に割り当て] リストから選択した文字列変数で使用します。このactionにより、クリップボードから他のactionsに値を渡すことができます。
コピー先 値をクリップボードに保存します。値を入力するか、その値を含む文字列変数を [値] フィールドに指定することができます。
フィードバックを送る