Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

AWS Comprehend NLP package

  • 更新済み: 4/06/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • RPA Workspace

AWS Comprehend NLP package

AWS Comprehend NLP package には、Amazon Comprehend の API への接続と消費によって、言語、感情、キーフレーズ、エンティティを識別できるアクションが含まれています。

開始前

これらのアクションを使用するには、AWS の既存アカウントの以下の情報が必要です。

AWS Comprehend NLP packageActions

Action 説明
言語を削除 提供されたコンテンツの言語を識別し、ISO 639-1 言語コードで返します。出力は文字列変数に格納されます。このアクションは 100 以上の言語をサポートしています。「優先言語の検出」で全リストを参照できます。
キーフレーズを取得 主要ポイントを特定し、キーフレーズのリストを返します。たとえば、入力テキストがバスケット ボールの試合に関係している場合、このアクションはチーム名、会場名、最終スコアを返します。
名前付きエンティティを取得 人物、場所、組織、日時、数量、ブランド製品、書名など、提供されたコンテンツのエンティティを特定します。

出力は辞書変数に保存され、それぞれの名前はキーで、対応するエンティティは値です。

感情の識別 提供されたコンテンツを分析し、可能な限り包括的な感情とスコアを返します。辞書の値の出力例:

POSITIVE {Positive: 0.66238534,Negative: 0.0013064129,Neutral: 0.33621928,Mixed: 8.892125E-5}

出力は、2 つのキー sentimentscore および対応する値が含まれた辞書変数に格納されます。

フィードバックを送る