Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Automation Anywhere Robotic Interface (AARI) の紹介

  • 更新済み: 10/08/2020
    • Automation 360 v.x
    • 最新情報
    • AARI
    • 概要

Automation Anywhere Robotic Interface (AARI) の紹介

Automation Anywhere Robotic Interface または AARI は、ユーザーが bots およびアプリケーションを実行および操作するためのシンプルなフロントエンド インターフェースを提供します。

フロントオフィスとバックオフィスで bots を接続することにより、Salesforce などのアプリケーション内、およびブラウザとデスクトップ内から AARI を使用して、企業全体のエンドツーエンドのプロセスを自動化します。

AARI の使用を開始

AARI は、複数のタッチポイントでビジネス ワークフローに接続するために使用できるさまざまなインターフェースを提供します。次の方法で AARI にアクセスします。

  • Web ブラウザ

    URL を介して AARI にアクセスし、単一のインターフェースから入力と承認を収集して、フロント オフィス機能とバック オフィス機能を管理します。

    Web 上での AARI の使用

  • デスクトップ

    カスタム フォームでデータを取得および更新します。ユーザーは、複数のシステムを切り替える代わりに、1 つの画面からすべてのデータを表示して操作できます。

    AARI desktop の使用を開始

  • アプリケーション

    組み込み Automation Anywhere ツールバーを使用して、Salesforce、Microsoft Excel、G Suiteなどの一般的なエンタープライズ アプリケーションから bots を実行します。

  • モバイル アプリ

    bots を開始および停止して、Automation Anywhere Mobile アプリを使用してモバイル デバイスでアナリティクスを表示します。

    Automation Anywhere Mobile アプリ

フィードバックを送る