Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

記録データの確認と比較

  • 更新済み: 9/17/2020
    • Automation 360 v.x
    • 構築
    • Discovery Bot

記録データの確認と比較

Discovery Bot で [比較] ビューからデータを確認および分析する方法を学びます。最大 3 つのビューまたは 3 つの記録を選択してデータを表示することや、ビューと記録を組み合わせて同時に並列表示することができます。

前提条件

  • このタスクは、ビジネスプロセスの関連記録のレビューと分析を担当する Discovery Bot アナリストが実行します。
  • ユーザーが AAE_Discovery Bot Analyst のロールとプロセス アナライザーのライセンスに割り当てられていることを確認します。

    Discovery Bot でサポートされているライセンス

手順

  1. [ダッシュボード] ビューで記録を確認して分析します。
    1. ローカル マシンから Discovery Bot アナリストとして Control Room にログインします。
    2. [Discovery Bot] > [プロセス] に移動します。
      [プロセス] ページが表示されます。このページには、アナリストが確認できるすべての割り当て済みプロセスが表示されます。
    3. 確認するプロセスを選択します。
      デフォルトでは、確認のためにプロセスを初めて選択すると、[ダッシュボード] タブが表示されます。[ダッシュボード] タブからビューまたは記録を選択してデータを表示できます。

      特定のタブ ([ダッシュボード][集計]、または [比較] タブ) を選択し、Control Room からログアウトすると、Control Room に再度ログインしたときに、最後に選択されたアクティブなタブが表示されます。

  2. [比較] タブをクリックすると、ビュー、記録、またはビューと記録の組み合わせを表示および比較できます。
    ビューまたは記録が選択されていない状態で、初期画面が表示されます。
  3. 最大 3 つの [集計] ビューを比較します。
    最少 2 つのビューまたは 2 つの記録、あるいはビューと記録の組み合わせを比較できます。最大 3 つのビュー、3 つの記録、またはビューと記録の組み合わせを比較できます。
    1. [ビュー] テーブルのアクション メニューにマウスのカーソルを合わせます。
    2. ビューを追加するには、行レベルのツールバーで + (プラス) 記号をクリックします。
      集計ビューが表示されます。
    3. ビューを削除するには、行レベルのツールバーで - (マイナス) 記号をクリックします。
      2 つのビューまたは 2 つの記録、あるいはビューと記録の組み合わせしかない場合、1 つのエントリを削除すると、デフォルトで初期のビューが表示されます。ビューまたは記録が選択されていない状態で、初期画面が表示されます。
      集計ビューが削除されます。
    4. これらのステップを繰り返して、最大 3 つのビューを表示して比較します。
      [比較] ビューに表示するデータには、デフォルトで最大 2 つのビューまたは 2 つの記録、またはビューと記録の組み合わせを選択する必要があります。
    5. 必要に応じて [リセット][ズームイン]、または[ズームアウト] オプションを使用します。
      これらのオプションは、ビューまたは記録用に列ごとに個別に使用できます。
    6. トグル ビュー ([比較] ビューの右上) でスクリーンショット アイコンまたはアプリケーション アイコンを使用して、ステップを表示する方法を決定します。
      スクリーンショット アイコンまたはアプリケーション アイコン ビューは、[比較] ビューのすべての列に影響します。
  4. 最大 3 つの記録を比較します。
    最少 2 つのビューまたは 2 つの記録、あるいはビューと記録の組み合わせを比較できます。最大 3 つのビュー、3 つの記録、またはビューと記録の組み合わせを比較できます。
    1. [記録] テーブルのアクション メニューにマウスのカーソルを合わせます。
    2. 記録を追加するには、行レベルのツールバーで + (プラス) 記号をクリックします。
      記録が表示されます。
    3. 記録を削除するには、行レベルのツールバーで - (マイナス) 記号をクリックします。
      2 つのビューまたは 2 つの記録、あるいはビューと記録の組み合わせしかない場合、1 つのエントリを削除すると、デフォルトで初期のビューが表示されます。ビューまたは記録が選択されていない状態で、初期画面が表示されます。
      記録が削除されます。
    4. これらのステップを繰り返して、最大 3 つの記録を表示して比較します。
      [比較] ビューに表示するデータには、デフォルトで最大 2 つのビューまたは 2 つの記録、またはビューと記録の組み合わせを選択する必要があります。
    5. 必要に応じて [リセット][ズームイン]、または[ズームアウト] オプションを使用します。
      これらのオプションは、ビューまたは記録用に列ごとに個別に使用できます。
    6. トグル ビュー ([比較] ビューの右上) でスクリーンショット アイコンまたはアプリケーション アイコンを使用して、ステップを表示する方法を決定します。
      スクリーンショット アイコンまたはアプリケーション アイコン ビューは、[比較] ビューのすべての列に影響します。

次のステップ

ブランチと案件を含むプロセス ビューの作成

ビジネスプロセスの統合ビューを作成し、記録を確認し、ブランチを作成します。潜在的オポチュニティを作成します。

フィードバックを送る