Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Human-Bot Collaboration オンプレミス クライアントのインストール

  • 更新済み: 7/15/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

Human-Bot Collaboration オンプレミス クライアントのインストール

Assistant、Designer、Launcher をインストールする手順は、Human-Bot Collaboration オンプレミス クライアントに含まれています。インストール ファイル (AA_Human-Bot_Clients.exe) は AA_Human-Bot_Setup.zip ファイル ダウンロードに含まれています。

前提条件

オンプレミス のデプロイを行うための Human-Bot Collaboration クライアントのインストールに関するハードウェアおよびソフトウェア要件が満たされていることを確認します。

ハードウェア/ソフトウェア要件

Human-Bot Collaboration クライアントのインストーラーを使用すると、インストール パラメーターを選択できます。

手順

  1. AA_Human-Bot_Server.exe ファイルをダブルクリックします。
  2. 使用許諾契約を受諾します。
  3. [次へ] をクリックします。
  4. インストールするクライアント コンポーネント (Assistant、Designer、Launcher) を選択します。
    注: バージョン 11.3.4.1 または バージョン 11.3.4 から最新の Human-Bot Collaboration バージョンにアップグレードすると、選択したコンポーネントのみがアップグレードされます。選択されなかったコンポーネントは、以前のバージョンのままになります。
    Assistant と Designer のデスクトップ ショートカットを作成できます。[起動時に実行] オプションを選択すると、Microsoft Windows の起動時に Assistant と Designer を開くことができます。
  5. インストール ウィザードで進捗状況を確認します。
  6. [完了] をクリックします。
    初めて Launcher を実行すると、Human-Bot Collaboration サーバーの [シークレット ID] の入力を求められます。ただし、Assistant と Designer では必要ありません。
    注: Assistant、Designer、Launcher にログインすると、[サーバー URL] の入力を求めるプロンプトが表示されます。
    • HTTP を使用している場合のサーバー URL は「http://」とサーバー ドメイン名の組み合わせです。

      Human-Bot Collaboration を構成する

    • HTTPS を使用している場合のサーバー URL は「https://」とサーバー ドメイン名の組み合わせです。
フィードバックを送る