Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Control Room と Enterprise Client 間の通信のセキュリティ保護

  • 更新済み: 5/07/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

Control RoomEnterprise Client 間の通信のセキュリティ保護

ユーザーは、Control Room サーバーと Client 間で通信プロトコルを選択するように構成できます。実稼働環境では HTTPS の使用を推奨します。またユーザーを、HTTP トラフィックをより安全な HTTPS トラフィックへと強制的に構成させます。

図 1. Control Room インストール時のプロトコル構成
TLS の構成画面
フィードバックを送る