Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

自動ログオフ

  • 更新済み: 8/05/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

自動ログオフ

Automation Anywhere Enterprise プラットフォームは、非アクティブを理由とするユーザー セッション タイムアウトに関する情報セキュリティ ガイドラインに準拠しています。

Control Room とのアクティブ セッションは、使用されていない場合、事前定義された時間間隔の後に終了します。ユーザーは、20 分のアイドル時間の経過後、自動的にログオフされます。同様に、Enterprise Client セッションは 8 時間後に終了します。

同様に、Enterprise Client セッションは 8 時間後に終了します。生成されたトークンは、Control Room で 5 分ごとに検証されます。検証が成功すると、新しいトークンが生成されます。そうでない場合は、トークンは Enterprise Client から削除され、ユーザーは再ログインして新しいトークンを取得します。

フィードバックを送る