Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Bot Runner に対する認証

  • 更新済み: 5/07/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

Bot Runner に対する認証

リモートの Bot RunnerBot を導入するには、2 つの認証層があります。

ログオフ/切断/ロックされた Bot Runner が、設定済みの資格情報を使用してログオン/接続/ロック解除されます。この資格情報は、一元化された Credential Vault から HTTPS を介して取得されます。この最初のレベルの認証は、ユーザーに代わって Active Directory ドメインに対して自動的に行われ、Bot Runner 自動ログインと呼ばれます。

一度認証されると、Bot RunnerBot を独立して非同期的に実行することができます。

図 1. Bot Runner 自動ログイン
Bot Runner [ログイン設定] 画面
フィードバックを送る