Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

作業項目を管理する

  • 更新済み: 5/08/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

作業項目を管理する

キューの作業項目を管理してキュー処理の前に不一致を修正し、オートメーション関連のエラーを削減します。

作業項目を管理するには、以下の操作を実行します。
ステップ 1: 作業項目を表示
[作業項目を表示] ページにステータスが 完了失敗保留中、アクティブ、または データ エラー の作業項目を表示します。
ステップ 2: 作業項目を編集する
キューの作業項目のステータスが 失敗保留中、または データ エラー の場合に作業項目を編集するには、[キュー] ページまたは [作業項目] ページを使用します。
ステップ 3: 作業項目を削除する
[作業項目を表示] ページで作業項目を一度に 1 つずつ、または一括削除します。[アクティブ] ステータスの作業項目は削除できません。
フィードバックを送る