Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

リポジトリ管理 API の概要

  • 更新済み: 5/12/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise
    • 概要

リポジトリ管理 API の概要

Bot Control Roomリポジトリ管理 API を使用すれば、プログラムによってファイルを削除し、 変数を取得し、フォルダー内にあるファイルとフォルダーのリストを返し、 内にあるファイルとフォルダーを検索することができます。

リポジトリ URL

Control Room リポジトリ内にあるフォルダーおよびファイルの検索
POST http://<your_control_room_url>/v1/repository/filefolder/list 
本文パラメーター: このリクエスト本文の例には、応答を絞り込むためのフィルタ、ソート、ページ管理などが含まれています。
{
  "filter": {
    "operator": "NONE",
    "operands": [
      null
    ],
    "field": "string",
    "value": "string"
  },
  "sort": [
    {
      "field": "string",
      "direction": "asc"
    }
  ],
  "page": {
    "offset": 0,
    "length": 0
  }
}

フィルターを使用することで、レスポンス本文に返された内容を絞り込むことができます。フィルターについての詳細は、「API リクエスト本文でフィルタリング」をご覧ください。

注: 次のフィールド別にフィルタリングできます。parEntid、path、name、lastModified、directory
フィルターを使用した特定のファイルの一覧表示」をご覧ください。
ディレクトリ内にあるフォルダーとファイルのリストを返します。
POST http://<your_control_room_url>/v1/repository/directories/{directoryid}/files/list
URL パラメーター:

.../directories/{directoryid}/files/list...: ディレクトリ位置を識別する数値です。

本文パラメーター: このリクエスト本文の例には、応答を絞り込むためのフィルタ、ソート、ページ管理などが含まれています。
{
  "filter": {
    "operator": "NONE",
    "operands": [
      null
    ],
    "field": "string",
    "value": "string"
  },
  "sort": [
    {
      "field": "string",
      "direction": "asc"
    }
  ],
  "page": {
    "offset": 0,
    "length": 0
  }
}

フィルターを使用することで、レスポンス本文に返された内容を絞り込むことができます。フィルターについての詳細は、「API リクエスト本文でフィルタリング」をご覧ください。

注: 次のフィールド別にフィルタリングできます。parEntid、path、name、lastModified、directory
フィルターを使用して、特定のフォルダーから Bot を一覧表示する」をご覧ください。
リポジトリ ファイルを削除する
DELETE http://<your_control_room_url>/v1/repository/files/{aafileid}
URL パラメーター:

.../files/{aafileid}...: ファイルを識別する数値です。

注: ID が 9 未満のフォルダーを削除することはできません。

リポジトリからファイルを削除する」をご覧ください。

Bot 変数のリストを取得する
GET http://<your_control_room_url>/v1/repository/file/{fileId}/variables/{fileVersion}
URL パラメーター:

.../file/{fileId}/variables/{fileVersion}...: ファイルを識別する {fileId} に含まれる数値、およびバージョンを指定する {fileVersion} に含まれる文字列です。ファイル バージョンは、最新または実稼働です。デフォルト値は最新です。

注: このエンドポイントは、文字列、リスト、配列変数のみを取得できます。
変数のリストを取得する」をご覧ください。
フィードバックを送る