Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

資格情報を編集

  • 更新済み: 5/04/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

資格情報を編集

Control Room ユーザーは、資格情報の詳細を編集できます。これは、資格情報の定義と値を変更する場合に役立ちます。

資格情報タイプがユーザー指定である場合、ロッカー コンシューマーは資格情報とその値を編集する権限があります。

手順

  1. [Bot] > [資格情報] をクリックします。
  2. 資格情報を選択し、[資格情報を編集] ボタンをクリックします。
    資格情報がロッカーに割り当てられている場合は、共通属性の値のみを編集できます。ユーザー指定の属性の場合、ロッカー コンシューマーは値を編集できます。
  3. [資格情報を編集] ページで、必要な変更を加えます。

    E メール通知の設定が有効になっている場合、資格情報をロッカーに追加すると、すべてのロッカー コンシューマーに E メールが送信されます。詳細

    • 資格情報は、資格情報の所有者が編集できます。または、資格情報タイプが [ユーザー指定] である場合は、ロッカー コンシューマーも資格情報の値を編集できます。
    • [ユーザー指定の資格情報] の場合は、ロッカーの追加または削除など、[一般] 情報のみ編集できます。

    • [標準の資格情報] の場合は、ロッカーの追加や削除など、[一般] 情報のほかに、[属性] の詳細 (資格情報の値など) を編集できます。

  4. 資格情報の編集後に [変更を保存] をクリックします。または、変更を取り消す場合は [キャンセル] をクリックします。
    資格情報の属性は、最大で 50 個までに制限されています。そのため、11.1.2 以前のバージョンから現在のバージョンにアップグレードして、50 個を超える属性を移行した場合、特定の資格情報を編集するときに、次のメッセージが表示されます。
    資格情報属性の最大数は 50 個です
    続行するには保存できない予備の属性を削除し、それらを新しい資格情報に追加します。
フィードバックを送る