Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ユーザーの詳細を編集する

  • 更新済み: 5/12/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

ユーザーの詳細を編集する

役割、名、姓、E メール アドレス、ライセンスの変更など、Active Directory、非 Active Directory、および IDP ユーザーの詳細を編集できます。

ユーザーの役割を変更する場合、ユーザーがパスワードを忘れた場合、またはユーザーの E メール アドレスが変更された場合にユーザーの詳細を編集することができます。
  • ユーザーの ユーザー名 は変更できません。
  • ユーザーのプロフィール オプション以外では、自分自身の詳細を変更または編集することはできません。.
  • E メール通知が有効になっている場合、ユーザーの詳細を編集すると、そのユーザーに E メールが送信されます。E メール通知設定を構成する
  • ユーザーのロールや権限が更新された場合、ユーザーは再ログインするか、ブラウザ画面を更新して、Control Room で変更を即座に更新させる必要があります。

手順

  1. 管理者として Control Room にログインします。
  2. [管理者] > [ユーザー] の順に移動します。
    [すべてのユーザー] ページが表示されます。
  3. アクション メニュー (縦の 3 点リーダ アイコン) にカーソルを置いて、[ユーザーを編集] タスクを選択します。
  4. [ユーザーを編集] ページで、要件に応じてユーザーの詳細を編集します。
  5. [変更を保存] をクリックします。
変更が更新され、成功メッセージが表示されます。さらに、これらの変更は監査ログに記録されます (権限のあるユーザーはログを表示できます)。
フィードバックを送る