Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Active Directory ロール マッピングを編集

  • 更新済み: 5/04/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

Active Directory ロール マッピングを編集

バージョン 11.3.5 から、管理者ユーザーは Control Room でロール マッピングを編集できます。

[ロール マッピング] テーブルに一覧表示された必要なロール マッピングを編集します。

手順

  1. [管理] > [ロール] の順に移動します。
  2. [ACTIVE DIRECTORY ロール マッピング] タブをクリックします。
    すべての利用可能なロール マッピングは、[ロール マッピング] テーブルに一覧表示されています。
  3. ロール リスト内の特定のロールについて、アクション メニュー (縦の楕円) にマウスオーバーし、[ロール マッピングの編集] オプションを選択します。
  4. [Active Directory のロール マッピングを編集] ウィンドウで、マッピング名を編集します。
    マッピング名が一意であり、複製できないことを確認します。既存のマッピング名でマップの名前を変更すると、同じ名前がすでに存在することを示すエラー メッセージが表示されます。
  5. [使用可能なロール] リストからロールを追加または削除してBot Insight、ロールを編集します(ロールを除く)。
    Bot Insight ロールを割り当てると、サポートされていないロールが含まれているため、ロール マッピングを更新できないことを示すエラー メッセージが表示されます。
    注: 残りのフィールドは編集できません。
  6. [変更を保存] をクリックします。
    マッピング名または役割への変更は、監査ログで更新されます。
フィードバックを送る