Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

タスクの実行およびデータの分析

  • 更新済み: 5/20/2020
    • 11.3.x
    • 最適化
    • Bot Insight

タスクの実行およびデータの分析

ビジネス分析用に構成したタスクを実行し、データを分析する必要があります。

前提条件

分析用のタスクを有効にします。「ビジネス分析用にタスクを構成」をご覧ください。

タスクを実行してデータを分析するには、次の操作を行います。

手順

  1. Enterprise Client で、ビジネス分析を行うため有効にしたタスクを選択します。
  2. ツールバーの [編集] をクリックします。
  3. ツールバーの [実行] をクリックします。
  4. タスクの完了後に [分析] タブをクリックします。
    選択したタスクの Bot Insight ダッシュボードが表示されます。
  5. [データ プロフィール] タブをクリックすると、分析用にタグ付けされた各変数で利用可能なデータが表示されます。
  6. [ランク] オプションをクリックすると、各変数の値に対するデータ行の統計的分布が表示されます。
  7. [ダッシュボード] タブをクリックすると、KPI、ドーナツ グラフ、タイムライン チャートが表示されます。
    データ フィルター スライダーを使用して、ダッシュボードに表示される情報の期間を指定できます。

    ウィジェットのデフォルト属性

    ダッシュボードで使用可能な各ウィジェットには、次の属性が含まれています。
    • マシン名: 自動タスクが実行されたマシン名です。
    • 実行日: 自動化タスクが実行された日付です。

    これらのデフォルト属性は、分析用のタスクにタグ付けされた他の変数と共に使用できます。

フィードバックを送る