Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

高度な MetaBot を作成

  • 更新済み: 4/16/2020
    • 11.3.x
    • 構築
    • Enterprise

高度な MetaBot を作成

複数の DLL およびコマンドを管理する MetaBot を作成します。

前提条件

次のタスクを開始する前には、アクセスと権限を確認します。

このタスクを開始する前には、機能的な DLL の作成など、DLL の構築およびテスト タスクを完了させます。

手順

  1. [Automation Anywhere Enterprise Client] を開きます。
  2. [MetaBot] タブをクリックします。
  3. [新規] をクリックします。
  4. MetaBot[名前] フィールド タイプに「CryptoCurrencyBot」と入力します。
  5. [すべてのアプリケーション] ラジオ ボタンをクリックします。
    この MetaBot は、アプリケーションに固有のものである必要はありません。
  6. [作成] をクリックします。

次のステップ

このMetaBotロジック を追加するには、MetaBot に複数の DLL を追加 タスクに移動します。
フィードバックを送る