Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

MetaBot のアップロードに関する考慮事項

  • 更新済み: 6/05/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

MetaBot のアップロードに関する考慮事項

他の Bot 開発者がダウンロードして使用するため、MetaBotControl Room にアップロードします。
注: [アップロード] 機能および [ダウンロード] 機能を使用するには、Control Room にログインする必要があります。

Control Room でフォルダー アクセス権を付与

Control Room 管理者は、[Bot] タブで MetaBot のアップロード、ダウンロード、削除を行うための適切な権限を Bot 開発者に付与することができます。また、Control Room の管理モジュールでロールを作成することもできます。「Creating roles and assigning permissions for MetaBots (A-People login required)」をご覧ください。

注: すべてのユーザーは、Control Room の [マイ MetaBot ディレクトリ] からアップロードとダウンロードを実行できるようになります。

マイ MetaBot フォルダーへのアクセス

Control Room 管理者は、[Bot] > [マイ ] MetaBot リポジトリにアップロードされた MetaBot にアクセスできます。「Upload MetaBots to Control Room (A-People login required)」をご覧ください。

フィードバックを送る