Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Enterprise Client インストールをアンインストールまたは修復

  • 更新済み: 3/13/2020
    • 11.3.x
    • インストール
    • Enterprise

Enterprise Client インストールをアンインストールまたは修復

Enterprise Client を修復またはアンインストールする手順です。

アンインストール

アンインストールするには、[コントロール パネル] → [プログラムと機能] の順に移動します。アンインストールする Enterprise Client ファイルを選択し、[アンインストール]をクリックします。

または、セットアップ ウィザードを起動して、次の手順で Enterprise Client を削除します。
  1. [削除] を選択します。
  2. [次へ] をクリックします。

Version 11.3.2 Enterprise クライアントのアンインストール直後には、マシンをシャットダウンしないでください。Enterprise Client が正常にアンインストールされた後は、Automation Anywhere の言語パックをアンインストールするまで数分かかります。

注: Enterprise Client のアンインストール プロセスでは、すべての関連フォルダー (例: Client リポジトリ フォルダーなど) は削除されません。

Version 11.3.2Citrix または端末サーバー環境から Enterprise Client をアンインストールする場合、アンインストール プロセスでは Automation Anywhere の言語パック (ユーザー ドキュメント、パブリック ドキュメント、Linguify の言語パックや Linguify アプリ) がアンインストールされない場合があります。これらは コントロール パネルから手動でアンインストールする必要があります。

修復

修復オプションは、初回のセットアップ実行時にインストールされたすべてのプログラム機能を再インストールするために使用します。

  1. Automation Anywhere のセットアップ ウィザードを起動して、[修復] オプションを選択します。
  2. [次へ] をクリックします。
フィードバックを送る