Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Citrix Virtual Apps の使用

  • 更新済み: 2/10/2021
    • 11.3.x
    • インストール
    • Enterprise

Citrix Virtual Apps の使用

オブジェクト クローニング コマンドには、リモート Citrix Server 上の Citrix StoreFront 内のアプリケーションからオブジェクトをキャプチャするための特定の設定が必要です。必要なコンポーネントがローカル マシンとリモート Citrix Server にインストールされていることを確認してください。

前提条件

必要なコンポーネントは次のとおりです。

Enterprise Client ローカル マシン上
ステップ 1 Citrix Receiver
これは Citrix コンポーネントで、ローカル マシンから Citrix Server への通信に必要です。
Enterprise Client をインストールする前にこれをすべての Enterprise Client マシンにインストールします。
ステップ 2 Enterprise Client
Citrix Server に対するリモートのローカル マシンにこれをインストールします。
ステップ 3 Automation Anywhere プラグイン (Citrix 用)
Automation Anywhere プラグイン (Citrix 用) には Citrix ドライバーが用意されています。このドライバーは、名前付きパイプを介して Citrix Server と通信します。
  • Automation Anywhere プラグイン (Citrix 用) をインストールするまでは Citrix Receiver アプリケーションを実行しないでください。
  • Automation Anywhere プラグイン (Citrix 用) は、すべての Enterprise Client にインストールする必要があります。
Citrix Server 上
Automation Anywhere リモート エージェント (Citrix 用)
Citrix Server 上で実行されている Automation Anywhere リモート エージェント (Citrix 用) は、Automation Anywhere Enterprise から受信したデータを解釈し、適切に応答します。
これをすべてのリモート Citrix Server にインストールします。
Citrix Virtual Apps
これにより、リモート Citrix Server 上のアプリケーションへのアクセスが可能になります。

次の図は、Citrix Server がローカル Enterprise Client マシンに対してリモートであるときのプロセス フローを示しています。

Automation Anywhere リモート エージェント (Citrix 用) を使用した Bot の作成

手順

  1. アクティビティの準備を整えます。
    1. ローカル マシンに Citrix Receiver をインストールします。
    2. ローカル マシンに Enterprise Client をインストールします。
    3. ローカル マシンに Automation Anywhere プラグイン (Citrix 用) をインストールします
    4. Citrix Server に Automation Anywhere リモート エージェント (Citrix 用) をインストールします。
  2. ログインして、Citrix Server > Citrix StoreFront > AARemoteAgent を選択します。AAremoteAgent は Automation Anywhere リモート エージェント (Citrix 用) の Citrix 名です。
  3. Enterprise Client マシンにログインします。

    Automation Anywhere プラグイン (Citrix 用) を使用して Automation Anywhere リモート エージェント (Citrix 用)Citrix Receiver の間にチャンネルが作成されます。これはログイン後に自動的に実行されます。

  4. Enterprise Client または Control Room へのログイン後、Bot を作成します。
    注: 自動ログイン機能を使用すると、Citrix 環境がロックアウトまたはログオフされている場合にログインできます。自動ログインが正常に機能していることを確認するには、常に切断する前に、Citrix Receiver デスクトップに関連付けられた Citrix Virtual Apps からログオフしてください。
フィードバックを送る