Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ページ タブで [テキスト別に項目を選択] アクション

  • 更新済み: 5/09/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

ページ タブで [テキスト別に項目を選択] アクション

ページ タブを用いて オブジェクト クローニング コマンドで [テキスト別に項目を選択] アクションが動作しない場合は、そのアクションを実行するための回避策を使用します。

開始前

回避策を実行する前に、アプリケーションが最大化モードで開いていることを確認してください。

回避策:

テキストまたはインデックスに基づいてページ タブを切り替えるには、次の手順を実行します。

  1. ウィンドウ アクション コマンドを使用して、スイッチしたいタブを含むウィンドウをアクティブ化します。
  2. オブジェクト クローニング コマンドを使用してページ タブをキャプチャし、[左クリック] アクションを選択してフォーカスします。
  3. キーストロークの挿入 コマンドを使用して、タブ上で次のアクションを実行します。
    • 次のタブを選択するには、[CTRL DOWN][ALT DOWN] タブ [CTRL UP][ALT UP] キーを使用します。
    • 前のタブを選択するには、[CTRL DOWN][ALT DOWN][SHIFT DOWN] タブ [SHIFT UP][CTRL UP][ALT UP] キーを使用します。
フィードバックを送る