Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

タスクを操作

  • 更新済み: 4/16/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

タスクを操作

自動化されたプロセスまたはタスクを作成、記録、実行、編集します。

概要:

[タスク] ページから、以下の機能を実行します。
新規
さまざまな記録方法でタスクを作成します。
記録
キーストローク、マウス クリック、マウス移動を記録します。
実行
選択したタスクを実行します。
編集
ワークベンチから選択したタスクを編集します。
削除
タスクを削除します。
アップロード
タスクをサーバーにアップロードします。
アクション
選択したタスクに対するアクションを選択します。
実行
選択したタスク (自動プロセス) を実行します。
編集
ワークベンチを使用して、選択したタスクを編集します。
チェックアウト
バージョン管理リポジトリにタスクをアップロードした後で、変更のためにタスクを選択してチェックアウトします。
チェックアウトの取り消し
チェックアウトしたファイルに対する最後の更新を取り消します。
タスクをアップロード
選択したタスクをサーバー タスク リポジトリにアップロードします。
バージョン履歴
さまざまなバージョンのタスクを比較します。
Version 11.3.3ZIP を作成
ZIP 形式の Bot StoreBot パッケージを作成します。
タスクをコピー
選択したタスクのコピーを作成します。
名前を変更
選択したタスクの名前を変更します。
ディスクを検索
タスクのコピーを .atmx ファイルとして作成します。ファイルが作成される場所は、My Documents\Automation Anywhere\Automation Anywhere\My Tasks です。
送信先
タスクのコピーを デスクトップ (ショートカットの作成) 、メール受信者、起動フォルダー、マイ ドキュメントに送信します。
削除
タスクを削除します。
フィードバックを送る