Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

タスクをコピーまたは名前を変更

  • 更新済み: 5/04/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

タスクをコピーまたは名前を変更

自動タスクのコピーと名前の変更を行うには、一般的に記録されたタスクを再利用します。

コピー:

タスクをコピーするには、次の手順に従います。
  1. リストからタスクを選択します。
  2. 次のいずれかの方法を使用して、タスクをコピーします。
    ファイル メニュー
    [コピー] を選択します。
    [アクション] をクリックする
    [コピー] を選択します。
    タスクを右クリックする
    [コピー] を選択します。
  3. [タスクをコピー] ウィンドウで、ディレクトリの場所を選択し、コピーのファイル名を指定します。
  4. [保存] をクリックします。

    Version 11.3.5Windows Explorer を使用して Bot をコピー/ペーストすると、重複した GUID が発生します。Control Room は、Bot Insight ダッシュボードでデータ競合を避けるために、コピーした Bot に対して新しいユニークな GUID を作成します。Bot Insight ダッシュボードを生成する前に新しいユニークな GUID が作成されるように、まずコピーした BotControl Room にアップロードします。

新しいタスクがタスク リストに追加されます。

名前を変更

タスク名を変更するには、次の手順に従います。
  1. タスク リストで、名前を変更するタスクを選択します。
  2. 次のいずれかの方法を使用して、タスク名を変更します。
    ファイル メニュー
    [名前を変更] を選択します。
    [アクション] ボタンをクリックする
    [名前を変更] を選択します。
    タスクを右クリックする
    [名前を変更] を選択します。
  3. [ファイル名を変更] ウィンドウで、新しいファイル名を指定します。
  4. [保存] をクリックします。
名前が変更されたタスクが、タスク リストに表示されます。
フィードバックを送る