Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ROI 設定を使用

  • 更新済み: 4/16/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

ROI 設定を使用

Automation Anywhere は自動化プロセスで得た投資収益率 (ROI) を計算します。Bot を実行することで、節約したコストの累積金額 (米ドル単位) を計算します。

ROI ログを有効または無効にする

ROI は、1 時間単位の実行時間、デバッグ時間、アラート対応時間、ドキュメント作成時間、トレーニング時間、知識の取得にかかるコストに基づいて計算されます。

Version 11.3.3ROI パラメーターをログ ファイルにキャプチャするには、[ツール] > [オプション] > [ROI 設定] に移動し、ROI ロギング[有効] または [無効] オプションを選択します。特定の日付範囲において、[ツール] > [システムログ] から ROI 用のログを作成するには、[アプリ構成] [ログ タイプ]を使用します。
ヒント: Bot Runner マシンでパフォーマンスが低下した場合は、オプションを無効にします。

ROI 値を変更すると、今後の ROI 計算に反映されます。

フィードバックを送る