Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

ドキュメントの分割

  • 更新済み: 4/21/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

ドキュメントの分割

このコマンドは、ユーザー仕様に基づいて PDF ファイルを別々のファイルに分割するために使用します。

次の手順に従います。

手順

  1. 分割する PDF ファイルを選択します。ファイルが暗号化されている場合は、ユーザー パスワードまたはオーナー パスワードを入力します。
  2. 出力ファイル作成オプションを指定します。
    • 1 ファイルのページ数: 各新規出力ファイルに含まれるページ数を指定します (例:各分割につき 5 ページ)。
    • ページ範囲のある単一のファイル: このオプションを選択すると、指定されたページ数を含む単一の出力ファイルを作成します。
    • セパレータとしての空白ページ: このオプションを選択すると、PDF ドキュメントに空白ページがあるたびに新しい出力ファイルが作成されます。
    • ファイルごとのブックマーク レベル: PDF のブックマーク レベルでファイルを分割します。3 つのレベルが存在する場合、オプションとしてレベル 1、レベル 2、レベル 3 のドロップダウン リストが表示されます。適切なブックマークレベルを選択して PDF を分割します。
  3. フォルダー パス: すべての出力ファイルを保存するためのフォルダーの場所を指定します。
  4. PDF ファイルのプレフィックスとしてファイル名を入力します。
    ファイルにはサフィックスとしてインデックス番号が含まれています。
  5. 任意: 既存の出力ファイルを同じファイル名で上書きするには、このチェックボックスをオンにします。
  6. [保存] をクリックします。
フィードバックを送る