Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

プログラム/ファイルを開くコマンド

  • 更新済み: 5/09/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

プログラム/ファイルを開くコマンド

[プログラム/ファイルを開く] コマンドは、プログラムを自動的に起動またはファイルを開くために使用します。

[プログラム/ファイルを開く] コマンドを使用すると、ユーザーは次の操作を実行できます。

  • プログラムでコマンド ライン パラメーターが必要な場合、そのパラメーターをパラメーター テキスト ボックスに入力できます。
  • 必要な場合、プログラムのディレクトリ パスを [開始場所パス] テキスト ボックスに入力します。Automation Anywhere によって、そのパスの有効性が検証されます。
  • 現在のウィンドウのタイトルを TaskBot ロジックや MetaBot ロジックに挿入できます。
  • ファイル パスに変数を入力できます。
フィードバックを送る