Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

基本的な MetaBot の作成

  • 更新済み: 5/05/2020
    • 11.3.x
    • 構築
    • Enterprise

基本的な MetaBot の作成

このタスクでは MetaBot を構築します。この MetaBotTaskBot からパラメーター (データ) を受け取り、そのデータを Web フォームに追加します。

前提条件

Enterprise ClientControl Room 間の接続を確認します。

Internet Explorer でキャプチャするページ (http://rpademo.automationanywhere.com/) が開いていることを確認します。

重要: MyFirstTaskBot.atmx が完了し、正常に機能していることを確認します。

手順

  1. [Automation Anywhere Enterprise Client] を開きます。
  2. [MetaBot] タブをクリックします。
  3. [新規] をクリックします。
  4. [アプリケーション固有] ラジオ ボタンを選択します。
  5. [アプリケーション] リストで [Microsoft Internet Explorer] を選択します。
    注: Microsoft Internet Explorer (IE) がアプリケーション リストにない場合は、IE を開いて [更新] をクリックします。
  6. MetaBot[名前] フィールドに 「新規ユーザーを追加」 を入力します。
  7. [作成] をクリックします。

次のステップ

MetaBot へのアセットの追加」の手順に従って、この MetaBot にスクリーンを追加します。
フィードバックを送る