Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

監視とアラート

  • 更新済み: 9/08/2019
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise

監視とアラート

監視とアラートでは、Windows に組み込まれている機能を使用します。

Windows に組み込まれているパフォーマンス モニター ソリューション

CPU 負荷やメモリなどのリソースに関する重要な情報を得るには、Windows パフォーマンス カウンターを使用します。ネットワーク環境のパフォーマンスを監視するには、Nagios を使用します。

  1. Windows から [パフォーマンス モニター] を開きます。
  2. 新しいデータ コレクター セットを作成します。次に、CPU、メモリ、ディスク IO などのデータ コレクターを選択します。
  3. 障害発生時に通知する電子メール アドレスおよび SMS を [警告ボックス] に指定します。

Nagios

Nagios は、ハードウェア、ネットワーク、サーバーを監視して、アラートを発行するエンタープライズ グレードの高性能な製品です。これにより、Automation Anywhere IT インフラストラクチャの状況を直ちに把握することができます。監視を戦略として行うときは、次の 2 つの点を検討する必要があります。

監視

各グループで監視するオブジェクトには、 ようなものがあります。
マシン
(マシン、VM、デバイスなど)。CPU 負荷、メモリ圧縮、ディスク空き容量、ディスク IO、プロセス、その他のシステム メトリクス。マシンには、Control RoomBotFarmBot Runner などが含まれます。
ネットワーク
プロトコル、アップタイム、過負荷、スループット、Ping、レイテンシー、DNS。
アプリケーション
Bot の実行時間、ログのピーク、スケジュール設定サービス、データベース サービス、Web サーバー、ロード バランシング、ログ切り捨て。

アラート

Nagios は、重要なインフラストラクチャ コンポーネントに障害が発生したときにアラートを送信できます。また、復旧を通知するように構成することもできます。アラートは、3 つの方法で送信できます:
E メール
重要なイベントが発生した時点で、管理者や IT チームに E メールを送信します。
SMS
重要なイベントが発生した時点で、テキスト メッセージを送信します。
カスタム スクリプト
複数のプロパティに基づいて、アラート ロジックを高度にカスタマイズできます。たとえば、重大度や時間などに基づくエスカレーションを設定できます。
フィードバックを送る