Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation Anywhere バージョン11.3

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

Bot Runner の概要

  • 更新済み: 8/07/2020
    • 11.3.x
    • 最新情報
    • Enterprise
    • 概要

Bot Runner の概要

Bot Runner は、Bot を実行するソフトウェア マシンです。Bot Creator を使用して Bot を作成した後、Bot Runner を利用して多数の Bot を実行できます。

Bot Runner には、デバイスから Enterprise Client アプリケーションを使用して Bot を実行する権限があります。Bot Runner ユーザーが初めてログインすると、デバイスが Control Room に登録され、ユーザーはそのデバイスに Bot をデプロイできます。

Bot Runner デスクトップとバックグラウンド コンポーネント

Bot Runner のデスクトップ コンポーネントは、ユーザーがタスクを実行するための以下のインターフェースを提供します。
イベント ウォッチャー
実行可能なサービスです。「システム ログを表示」をご覧ください。
レポート
タスクやワークフローのステータス、時間の経過に伴う ROI を表示するグラフィカル レポートです。「レポートとは何ですか。」をご覧ください。
Bot プレーヤー
Enterprise Client によって呼び出されるサービスです。「アップグレード後のチェックリスト」をご覧ください。

Bot Runner バックグラウンド サービスは、次の機能を実行します。

自動ログイン
Bot は、指定された資格情報を使用して、タスクを実行するためにターゲット マシンにログインします。
Control Room コミュニケーション
Enterprise ClientControl Room の間の通信を管理します。
ローカル スケジューラー
Bot タスクに対してローカルであるマシン上の指定されたスケジュールごとに Bot を実行するコンポーネント。
フィードバックを送る