Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

サブフォルダー API 内のすべての Bot の移行

  • 更新済み: 2021/01/29

    サブフォルダー API 内のすべての Bot の移行

    すべての bots を別個に移行するか、任意のフォルダーから移行し、そのサブフォルダーが Control Room リポジトリ内にある場合はすべてを移行します。

    前提条件

    • 移行するフォルダー ID を検索します。ワークスペース API 別にファイルとフォルダーを一覧表示 は、プライベートまたはパブリック Control Room リポジトリ内のファイルとフォルダーを検索します。結果をフィルタリングして、リクエスト本文で使用するフォルダー ID を特定します。
    • RUNTIME デバイス ライセンスを持つ 1 人以上のユーザーの場合。RUNTIMEデバイス ライセンスと登録済みデバイスを持つ Unattended bot Runner として、Control Room の登録ユーザーに対して userIds を使用します。ユーザー API の検索
    • 管理者ロールが必要です。

    手順

    1. リクエスト ヘッダーに認証トークンを追加します。
    2. POST メソッドとエンドポイント URL: <your_control_room_url>/v3/migration/start

      リクエスト パラメーター:

      パラメーター 必須 タイプ 説明
      フォルダー ID はい 整数 フォルダー ID を持つサブフォルダーに含まれるすべての bots のフォルダー ID。
      userId はい 整数 Unattended Bot Runner ユーザーのユーザーID。
      次のリクエストは、サブフォルダーに含まれる、 folderIds: 7 および userIds: 18 を持つすべてのbotsの移行を開始します。

      リクエスト本文:

      {
        "name": "Follow a convention that is meaningful and easy to search.",
        "description": "Add a meaningful description.",
        "overwriteBots": true,
        "userIds": [
          18
        ],
        "folderIds": [
          7
        ],
        "includeChildFolders": true
      }
    3. リクエストを送信します。
      成功レスポンスには、200 の成功コードと空の本文が含まれます。
      { }
    REST API は、HTTP レスポンス コードで各リクエストに応答します。 レスポンス コードについては、API レスポンス コード を参照してください。

    次のステップ

    移行結果 API のリスト API を使用すると、移行のステータスを表示できます。
    フィードバックを送る