Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

移行アクション マッピング結果の API

  • 更新済み: 2022/07/07
    • Automation 360 v.x
    • マネージ
    • RPA Workspace

移行アクション マッピング結果の API

Bot のアクションのマッピング結果を、移行 <migration ID> とジャーナル <journal ID> の一意の数値識別子によって一覧表示し、選択したフィールドによって結果をフィルタリングします。

リクエスト

POST https://{{ControlRoomURL}}/v3/migration/<migration ID>/journal/<journal ID>/actionmappings/list
Header: X-Authorization <<authentication token>>
すべての API 呼び出しは、リクエスト ヘッダーに認証トークンを含める必要があります。認証 API を使用して JSON Web トークンを生成します。「認証 API」を参照してください。
リクエスト本文:
{
   "sort":[
       {
            "field": "targetLineNumber",
            "direction": "asc"
        }
   ],
   "filter":{
      "field":"reviewRequired",
      "operator":"eq",
      "value":"true"
   },
   "fields":[
      
   ],
   "page":{
      "offset":0,
      "length":100
   }
}

以下をご確認ください。

  • [移行を表示] 権限を持つ管理者ロールまたはカスタム ロールを所有。
  • 表示する移行の数値識別子、<migration ID>
  • 移行識別子に関連付けられた <journal ID> の数値。「移行 journalid の検索方法」を参照

リクエスト パラメーター

パラメーター タイプ 必須 説明
ソート Array いいえ デフォルトでは、検索結果は ID の降順でソートされます。並べ替えはソート クエリ パラメーターで指定します。

並べ替えのフィールドと、その方向 asc (昇順) または desc (降順) を入力します。

filter オブジェクト いいえ 結果をフィルタリングします。
フィールド Array いいえ フィールドに基づいて結果をフィルタリングします。
page オブジェクト いいえ ページ オブジェクトを使用すると、目的のページを取得することができます。

フィルタリング、ページネーション、およびソートの詳細については、「フィルタリング、改ページ、ソート」を参照してください。

レスポンス

{
   "page":{
      "offset":0,
      "total":1,
      "totalFilter":1
   },
   "list":[
      {
         "targetLineNumber":1,
         "targetAction":"TerminalEmulator-connectV2",
         "isReviewRequired":true,
         "reason":"'Terminal Emulator - Connect' action has been migrated.\n\nThe connection type is configured as 'SSH2' since 'SSH1' is not supported in A360.\n\nNo further action required.\n\nMessage Code: R114",
         "remarks":"",
         "id":1309,
         "sourceLineNumber":1,
         "sourceAction":"TE-Connect",
         "targetNodeUid":"ba97973a-e231-44b3-b208-1056dc2520d8",
         "targetPackageName":"TerminalEmulator",
         "targetPackageVersion":"4.3.0-20211016-070439",
         "isActionRequired":false,
         "actionRequiredReason":"",
         "reviewRequiredReasonMarkdown":"",
         "actionRequiredReasonMarkdown":""
      }
   ]
}
REST API は、HTTP レスポンス コードで各リクエストに応答します。レスポンス コードについては、「API レスポンス コード」を参照してください。

レスポンス パラメーター

パラメーター タイプ