Automation Anywhere ドキュメントを読んで確認する

Automation 360

コンテンツを閉じる

コンテンツ

コンテンツを開く

イベント トリガーを削除

  • 更新済み: 2022/04/06
    • Automation 360 v.x
    • 概要
    • RPA Workspace
    • API ドキュメント

イベント トリガーを削除

Bot を持つユーザー/ロールに関連付けられた既存のイベント トリガーを削除します。

リクエスト

DELETE http://{{ControlRoolURL}}/v1/triggers/triggermapping/{id}
Header: X-Authorization <<authentication token>>
すべての API 呼び出しは、リクエスト ヘッダーに認証トークンを含める必要があります。認証 API を使用して JSON Web トークンを生成します。「認証 API」を参照してください。

リクエスト パラメーター

パラメーター タイプ 説明
ID Integer 削除するイベント トリガーの識別子

レスポンス

204 No Content
The relationship was deleted.

リターン コードの詳細は、「API レスポンス コード」を参照してください。

フィードバックを送る